企業のピカジョ紹介
原宿

まりなさん(まりなさん)のページ

まりなさん
生年月日
非公開
年齢
非公開
出身地
大阪府
血液型
不明
身長
推定168㎝
体重
軽めがいい
会社名
ESSPRIDE Group 株式会社FULA
会社でのあだ名
まりなさん
部署名/職種(役職)
フルカラー事業部 原色広報
受賞歴
社長からカラフル賞を受賞
家族構成
夫・息子
既婚・未婚・バツ歴
既婚
好きなおやつ
派手なおやつならなんでも
好きな言葉 座右の銘
フルカラー目指します

仕事について

今の会社に入ったきっかけ
特命係長的な感じで
経歴
非公開
会社のイイところ
自由でクリエイティブ 派手でも歓迎される
どんな人と働きたいか
ワクワクするような人。できればカラフルなファッションの人なら嬉しい。
仕事内容・キャリアアップ
特命係長
ビジネスにおいて一番の挫折は
ありのままの自分を出せなかったこと
それをどう乗り越えた
いまだ乗り越えられていない気がする もっといける
カラフルでみんなを笑顔に

プライベートについて

休みの日の過ごし方は?
モンスターカフェでまったりしたい
出没スポット
原宿・キャットストリート・アメ村
※2015年10月7日現在

踊りながら、歌いながら、謎のステップで…と、必ず何かをしながら我々のデスク付近に現れるまりなさん。 離席中に自由でクリエイティブないたずらを仕掛けるまりなさん。まれに真面目に仕事をする姿を見ると、具合が悪いのかと思ってしまいます…。
そんな彼女の周りには常に明るい異空間的な雰囲気があり、私たちの発想力を刺激してくれます!
これからもその突き抜けた姿勢で突っ走って下さい ヾ(´▽`*)ノ!!

推薦コメント

パーソナルエピソード

大阪に生まれ。

3歳の時に親が離婚して、小さな食料品店を営む父に男手ひとつで育てられる。

子供のころは極度のひとみしりで内に秘めるタイプ、いつも父親の後ろに隠れていた。
兄弟は兄ひとり、ガンダムごっこでいつもザクやズゴックなどの敵役をやらされ、泣かされていた。

学生時代は、もちまえの誰からも接しやすい雰囲気から、子供の頃にありがちな女子の特定のグループなどには属さず、不良から不登校の子まで幅広く交流。

中学校では、父や兄の影響でバレボールに没頭し、サウスポーエースとして活躍。 地域の選抜にも選ばれ地元ではちょっと有名に、進学時もスポーツで有名な高校からいくつか推薦のオファーが来るが断り、父や親戚なども通っていた地元の公立高校に入学。

バレーボールはもうしないと決めていたが、進学した高校のバレー部の監督からのオファーがきて引っ込み思案で断れない性格のため入部。
当時同学年でバレー部に入部したのは私一人。1年生エースとして部活に明け暮れる日々だが、そんな生活に疑問を感じ始め、 高2の時に尾崎豊の「17歳の地図」「15の夜」を聴いて退部を決意。
バレー部退部後は、校内一厳しい剣道部の監督からまたオファーが来るがずっとやりたかった陸上部に入部。短距離とかハイジャンなどをしたかったが、バレー部で培った肩の強さを買われ「槍投げ」をやる。結局やりたいことができていない。

高3の夏、父親が突然いなくなり自分で生きていかなければと腹をくくる。(しばらくして帰ってきた。)
父の経営していた小さな食料品店の経営が悪化し自己破産、決まっていた進学をあきらめバイトづくめの日々。

当時バイトしていたピザ屋の店長がMacヲタクで、生まれてはじめてMacintoshと出会う(パソコンは中学の時に通っていた塾にあった「まなぶくん」以来)。”コマンド+Z”に感銘を受けて、当時はもっともハイスペックだったPowerMac7600/200を満を持して購入、その頃はまだ一家に1台もパソコンがないころ。グラフィックソフトなどに興味を持ちマルチメディアを掲げるの専門学校に2年ローンで入学した。

そんな中、当時人気だったバンドにはまりバイト代をすべてつぎ込み、北は東京、南は沖縄までライブにいきまくる日々。常に一文無しだったが、そのおかげで日本全国に友達ができた。

バンド好きがこうじて、上京し音楽会社のWEBの部署に入社。
アーティストサイトなどの制作や、アパレルの通販サイト運営やバイヤーなどを務め、その会社で8年半勤め退社。

しばらく放浪していたところ、以前から付き合いのあった現在のグループ会社TOKYOGUNSの岩瀬匠に、ESSPRIDEに誘われ代表の西川世一に初めて会う。話が盛り上がりそのまま特命係長的な感じになる。

企業情報

社名
ESSPRIDE Group 株式会社FULA
本社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-17-11
設立
2011年1月11日
資本金
3,000万円
役員
代表取締役 西川世一
取締役:
五十嵐文人
鈴木忍
畑中康彦
事業内容
楽しむことが大好きで、いつも面白いことやワクワクすることにどんどんチャレンジする、好奇心いっぱいのメディア、PR・広報・マーケティング支援

ある日のまりなさん

ある日のまりなさん

会社のフロント

まりなさんはどんなことにも臆せず果敢にチャレンジして、新しい道をどんどん切り開くピカジョ! 周りを巻き込み前進する行動力と、強烈な個性と彩りをモッテル!

編集者コメント
ページトップへ